社会人12年目。お客さんの視察旅行に同行して宮崎県に行った話。

こんにちわ。

社会人になって12年目を迎えました。

30代前半。

東京の小さなコンサルティング会社に出向中です。

出向してからは、コンサルティングスタッフとして中堅企業や中小企業を中心にコンサルティングとその周辺の仕事をしていました。

社会人11年目。栃木県のお客さんのところへの出張の楽しみは宇都宮餃子。
こんにちわ。 社会人になって11年目。 30代前半。 東京の小さなコンサルティング会社に出向中です。 ...

関西から東京に転勤して半年ほどして、本格的にコンサルティングのスタッフとしてするようになると、東京からまた地方に出張することが多くなりました。

北関東や東北地方の仕事が多かったんですが、仕事があればどこへでも行きます。(笑)

社会人12年目。

九州に出張した話です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




お客さんの視察旅行

当時、北関東のいくつかのお客さんを担当していたのですが、業種が同じお客さんが多かったこともあり、多少の異業種交流の意味合いもあって、なんどかお客さん同士の交流会を地域で行っていたんです。

ある時、たまには視察旅行に行こうということになって、その中の1つのお客さんの支店だか営業所が宮崎にあるのそこに見学に行こうということになりました。

いわゆる視察旅行です。

ある意味、懇親旅行の意味合いなので、うちの会社が同行する必要はなかったのですが、当時の上司のコンサルタントに向こうで1回講演をしてほしいとの依頼があったことから、スタッフ含めて同行することになりました。

観光できず、食べ物が合わず

宮崎県ですが、産業的にはこれといって当時の自分たちに関係のあるものはありませんでした。

むしろ、観光で行く県かな?って感じでした。

観光スポットはたくさんあるので観光できればよかったのですが、コンサルタントが講演をすることになっていたのと、九州って鉄道はイマイチで、自動車での移動がメイン。

観光スポットも点在しているので、結局観光はできませんでした。

講演の準備中にお客さんたちは、観光したようですが。。。

たしか、高価なマンゴーの産地だったように思います。

マンゴーは、食べませんでしたけれど。

と、いったわけで観光はできなかったのですが、自分達の仕事も終わってお客さんたちとは別行動。

せっかくなので、おいしいものを食べようと言う話になりました。

何でもよかったのですが、ぶらぶらと歩いているとイカの刺身の踊り食いの看板を見つけたので、これがいいということになりまして食べました。

もともと好き嫌いが多くて、普段イカはあまり食べないんですよね。。。

でも、新鮮だということで結構食べました。

すると。。。翌日、仕事ができないぐらいの腹くだし(笑)

別にあたったとかではないんですけれどね。。。普段、食べなれないものを食べたせいだと思います。

翌日はホテルでチェックアウトぎりぎりまで寝て、先に一人で東京に帰りました。

そのため、その日も観光できず。

残念な九州出張でした。

社会人12年目。宮城県で食品製造業の配送センターの立ち上げに苦労した話①
こんにちわ。 社会人になって12年目です。 30代前半。 東京の小さなコンサルティング会社に出向中です。 ...

今回も最後までおつきあい、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする