PS4のネット接続。「PPPoE」接続でも状況はまぁまぁだったんだけど、試しに「ポート解放」の設定も試してみた。

こんにちわ。

ゲームが好きなうちの子供は最近はPS4のモンスターハンター:ワールド(MHW)にはまっています。

特にアクション系のオンラインゲーム好きです。

ただ、オンラインゲームをやっていると、うちの家のネットワーク環境ではネットワークエラーがけっこう出るので、これまで色々と対策を打ってきました。

先日から、PS4をプロバイダーと「PPPoE」接続でつないで、やっとある程度安定してゲームができるようになりました。

うちのPS4のオンラインゲーム環境。エラー発生を改善するために検討していること③(PPPoE接続)
こんにちわ。 うちの子供は、ゲームが好きで最近はPS4のゲームにはまっています。 特にモンスターハンター:ワールド。 ...

ただ、やっぱり、たまにエラーが出ます。

特に休前日は、回線やプロバイダーが混むような状況だとエラーが出やすいですね。

なので他の接続方法も試してみようと思って「DMZ」の設定もやってみました。

PS4のネット接続。「PPPoE」接続でも状況はまぁまぁだったんだけど、試しに「DMZ」の設定も試してみた。
こんにちわ。 うちの子供は、ゲームが好きで最近はPS4のモンスターハンター:ワールドにはまっています。 アクション系のオ...

結果は「PPPoE」接続とそんなに変わりませんでした。

ならばと、「ポート解放」もやってみることにしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




ポート解放を試してみる

接続品質は別として、「PPPoE」接続や「DMZ」の設定では、今は下り20~40Mbps、上り10Mbps程度の速度です。

回線やプロバイダーの混み具合によっては、この値が更に低下します。

間にPLCアダプターをかませていますので、そこでの速度低下が大きいんだと思います。

試に上記以外の「ポート解放」ならどうなるのか、試してみることにしました。

うちのPS4のオンラインゲーム環境。エラー発生を改善するために検討していること①(ポート解放)
こんにちわ。 うちの子供は、ゲームが好きで最近はPS4のゲームをやっています。 PS4にはオンラインもあるんですが、うち...

PPPoE接続はルータの設定をいじらなくてもいいのですが、ポート解放はルータの設定をしないといけないので面倒です。

DMZの設定以上に開放するポートを列記しないといけない分、さらに設定が面倒ですね。

インターネット~VDSL装置~ホームゲートウェイ~光BBユニット~PLCアダプタ~PS4

プロバイダー:ヤフーBB

ちなみに、うちのネットワークは上記のとおりですので、光BBユニットの設定をいじることになります。

さて、設定の方ですがPS4のIPアドレスやネットマスクなどなどを固定します。

これはDMZの設定と変わらずです。

ルータ側の設定は、DMZを有効にして固定IPを設定するだけなんですが、ポート解放はPS4で使っているポート番号をTCP,UDP共に調べてルータに設定しないといけません。

詳しい設定方法は、他のくわしく書かれたネット情報を参照ください。

PPPoE接続とあまり変わらない。。。

更に、DMZと異なるのはUPnPは無効にした方がいいと言われているところ。

ポート解放したポートがUPnPと重複して思わぬ動きをするかもしれないらしいです。

幸い、うちでは並行して複数のゲームをやっている状況はないので、一旦、UPnPの機能は無効にしています。

で、速度を確認してみました。

NATはNAT2ですね。

速度の方はPPPoEの時で平均して、上り20~30bps、下り10Mbps前後でした。

ポート解放もあんまり変わらず、上り20~30bps、下り10Mbps前後といったところです。

ほんの少しだけ、早いかもしれない?程度の間隔です。

ポート解放にしてから、子供にMHWをしばらくやらせましたが、エラーが出る頻度はPPPoE接続の時とあまりかわりません。

ただ、あくまで感覚ですが、ポート解放の時は接続して早々にエラーが出なければ数時間はエラーが出ずにゲームができているように見えます。

あくまで感覚ですが。。。

接続はやっぱりIPv4ですね。

ポート固定するとIPv6(のハイブリッド接続)にはならないようです。

PLCアダプターをはずしてルーターに直結すると、やっぱり一気に速度が上がります。

この辺もPPPoEとの差はないように思います。

ここまでくるとやっぱりPLCアダプターが今のボトルネックなのかもしれません。

PPPoE、DMZ、ポート解放と、PS4の接続の方法を試してみましたが、設定の煩雑さなどはあるものの通信速度はいずれも差はあまりありません。

IPv4接続にいずれもなるので、プロバイダーや回線の混雑で速度が低下するようですが、何も設定せずにルータ経由で接続するよりもエラーが出る頻度はすくなくなったかなという結果でした。

あとはやっぱり、PLCアダプターが更に高速版が販売されるのを待つか。。。やっぱり家の中をケーブル引き回すかしないと速度はあがりそうにないですね。(笑)

今回も最後までおつきあい、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする