子供のネットワーク環境をより快適にするために、PLCアダプターをアッチコッチのコンセントに差してみた話

こんにちわ。

うちはマンションで鉄筋です。

無線のルータをつかっています。

それで、スマホやノートPCは快適にネットワークができていますが、無線ルーターの親機から、ゲーム機のおいてある子供部屋が一番離れているので、子供がオンラインゲームをするにはwi-fiでは、やっぱり接続が不安定です。

そのため、先日ゲーム機についてはPLCアダプターで接続することにしました。

子供のオンラインゲーム環境を改善するために、PLCアダプターを試してみました。
こんにちわ。 うちの家のネットワークの話です。 うちの家には、スマホ3台、ノートPC1台、PSVita2台、Wi...

PLCアダプターに変更した結果、Wi-fiに比べると通信は格段に安定しました。

WiiUのモンハン3GHDは言うに及ばず、スプラトゥーンも落ちにくくなりました。

そして、それに気を良くして(?)、PS4を購入してしまったんですよね。(笑)

こどもは今、モンスターハンター:ワールド(MHW)にはまっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




PS4で遊び始めて新たな問題が

実際のところ、PS4のモンスターハンター:ワールドはそんなに通信速度は求められていないゲームらしいです。

むしろ、スプラトゥーンの方がシビアかもしれません。

にも、かかわらず、PS4でMWHを2時間ほどやっているとネットワークエラーがでてしまうんですよね。。。

いまのところ、ほぼ毎回ゲームの最中にエラーが出ています。

出ているエラーは、「NP-31928-3」。

現状明確な復旧の方法がないようで、

・ルーターやモデムの電源を切る

・5分以上時間をおいてから再度起動

という対応をしないといけないようです。

また、このエラーってサーバの問題もあるようですが、ローカル側のネットワーク環境の問題も皆無とは言えないようで。。。

とにかく、少しでもエラーを減らすことができないかと、PS4のネットワーク診断をしてみました。

ネットワークの診断をしてみると、次のような結果が。。。

NAT:Type2(これはルーター経由なので当然)

通信速度(下り):29Mbps

通信速度(上り):9Mbps

これは、ちょっと遅くないか??

ちなみにオンラインゲームでは速度も大切ですが、それ以上に安定性の方が重要です。

無線よりも有線。

そして、通信速度よりもPing値ってのが重要と言われたりします。

なので、あまり速度にこだわりはないのですが、かといってここまで遅いとは思っていませんでした。

とっても気になったので、PLCアダプター経由ではなく、クローゼットから以前使っていた超長いLANケーブルで直にルータからPS4につないでみると。。。。

NAT:Type2

通信速度(下り):60Mbps

通信速度(上り):40Mbps

やっぱり直つなぎは早い!!

ということは、やっぱりPLC接続でもかなりのロスをしているのかなって推測が成り立ちます。

そして、それがもしかしたらエラーの原因かもと。。。

ちなみにうちで購入したのPLCアダプターはこれです。

通信速度はカタログスペックで500Mbpsとなっています。

ネットでいろいろ調べるとPLCアダプター経由で接続すると、スペック値の1/10ぐらいになってしまうのが一般的なようなので、期待値としては50Mbpsなんですよね。

それよりも低い通信速度ということは、やっぱりロスっています。

なので、ただ今、調査中

ということで、接続を色々変えてみてネットワーク診断をしてみました。

たとえば、ゲーム機側のPLCアダプターを同じ部屋のよりルータ側のPLCアダプターに物理的に近いコンセントに差し直して、診断。

結果は、

NAT:Type2

通信速度(下り):29Mbps

通信速度(上り):10Mbps

程度です。

これはたぶん、同じ部屋の中だと速度に影響はないってことでしょうね。。。

そこで気がついたのですが、うちの家の間取りはど真ん中に廊下があってその両側に部屋が配置されています。

そして、リビングのルータと、子供部屋のゲーム機は廊下を挟んで反対側。。。

もしかしたら、廊下の右側と左側では電気系統が違うのかな?

そんなに部屋数はないので、分電盤が分かれているとは思えないんだけれどね。(笑)

そう思って、子供部屋のすぐ近くで廊下を挟んでリビングと同じ側にあるコンセントを探してそこにゲーム機側のPLCアダプターを差して診断してみると。。。

NAT:Type2

通信速度(下り):40Mbps

通信速度(上り):12Mbps

と、かなり改善しました。

上りの速度がほとんど変化がないのがどうしてなのかわかりませんが、このコンセントからゲーム機までケーブルを引っ張った方がより安定しそうです。

(上りはPSN側での制限がかかっているという話も。。。)

そして、うちの子供にはここ数日、この配線でゲームしてもらっています。

ネットワークが早くなったという印象はないんですが、ネットワークエラーはというと、出たり、出なかったりという結果です。

やっぱり、PLCアダプターのところで何らかのロスが起こっているのかもしれません。

とりあえず、これでしばらく使ってみて、多少、ネットワークエラーが減るかどうかを確認していこうと思っています。

あと、問題として考えられそうなのが、ノイズです。

電源ラインにノイズを発生させるような家電製品はいろいろあります。

電子レンジだとか、掃除機だとか、洗濯機だとか、冷蔵庫だとか。。。。

でも、そんな家電製品よりもACアダプター、充電器の方が原因になることが多いそうです。

実際、うちの場合もルータ側のPLCアダプターと同系統コンセントに差さっている延長ケーブルにはルータやターミナルアダプター、空気清浄器がささっています。。。

とりえず、ノイズフィルター付きのコンセントが1つあるので、それを順番にルータや電子レンジ、冷蔵庫などにかませて、ネットワークの速度がどう変わるか確認してみましたが、あんまり変化無しです。

うーん、ちょっと困りました。

もし、今の状態でゲームを進められないようなら。。。。直配線ひっぱらないといけなくなるかもしれません。

また、しばらく様子を見ます。

今回も最後までおつきあい、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツとスポンサーリンク

関連コンテンツとスポンサーリンク