7年前から使っている自宅のパソコンを買い換えました。今度もDELLのパソコンです。

パソコン(IT)

こんにちわ。

 

ぼくは仕事柄、会社でパソコンを使うことが多いのですが、自宅にももちろん個人のパソコンがあります。

家族5人で共用していますので、けっこう管理は大変ですが。。。

 

家のパソコンは、インターネットを閲覧したり、時々、エクセルやワードを使うぐらいなので、そんなにいいスペックのパソコンはいりません。

 

いままで使っていたパソコンは、デルのInspiron11 3000です。

購入したのは7年前で、当時はWindows8でしたが、途中、Windows10にアップグレード。

そんなわけでちょっと、パフォーマンスの低下に我慢できなくなってきました。

 

 

スポンサーリンク

Inspiron11 3000のスペック

 

このノートパソコンは、2013年9月発売の、低価格11.6インチ・モバイルノートです。

ですが、全面タッチスクリーン対応。

省電力規格のDDR3Lメモリが採用されており、バッテリ接続時間は8時間でした。

 

その他のスペックですが、

OS Windows 8 (64bit)

液晶ディスプレイ 11.6インチ光沢液晶(解像度1366 × 768)

プロセッサ インテル Celeron- N2815 (1.86GHz)

メモリ 2GB (2GBx1) DDR3L-SDRAMメモリ(1600MHz)

ハードディスク 500GB SATA HDD(5400回転)

インターフェース HDMI1.4a、カードリーダー、USB 3.0 x 2、USB 2.0 x 1等

そして、重量1.43kg。

 

です。

 

当時のスペックでもCPUのパフォーマンスがいまひとつでした。

 

このCPU(Celeron- N2815)調べてみると、Passmark CPU Mark というベンチマークスコアで「856」です。

 

なので、購入後4年目にメモリを8GBにしてみました。

 

こころもち、サクサク動くようになったのですが、Windows10になって、また遅くなってしまったり。。。

 

更に最近ではハードディスクのI/Oの遅さにもがまんできないぐらいに。(笑)

インターネットの閲覧さえもモタモタします。(笑)

 

 

 

同じDELLのInsipiron14を購入

 

そんなわけで、パソコンの遅さに我慢の限界だったのですが、昨年までは無線ルーターを交換するのでいっぱいいっぱい。(笑)

 

無線ルーターが壊れたので、買い換えることになりました。
こんにちわ。 以前、無線ルーターの中継器が壊れたので、新しい無線ルーターを購入するのか悩んでいるは話をしました。 今回は、その後日談です。 結局のところ、無線ルーター...

 

 

更に子供のプレイステーション4の環境整備に出費がかさんだり。。。

 

我が家にやってきたプレイステーション4に外付けSSDドライブを追加した話
こんにちわ。 うちの家ではこの1年いろいろと家のネットワーク環境をあれこれいじってきました。 おかげさまで子供のオンラインゲームの環境がよくなったので、WiiUを卒業して、PS4を購入することになりました。 ...

 

 

と、なかなかパソコンの買い替えまでは手がでませんでした。

 

そして、今年になってやっと、パソコンを買い替えようか。。。ということに。(笑)

今年、長男が大学生になって自分のパソコンを持つことになったり、次男がちょっとプログラミングに興味を持ち始めたので、次男に古いパソコンを譲ろうかな。。。ってことが後押しにもなりました。

 

更に11インチの画面はそろそろ、老眼にきつい!ってことで、14インチのパソコンにすることにしました。

 

もちろん、メーカーはDELLです。

別にLenovoでも、HPでもいいんですが、自分が考えるスペックのPCで値段的にも一番リーズナブルなのがDELLだったということですが。。。

 

一応、CPUはCore-i5、メモリは8GB、ディスクは256GBのSSD、そしてディスプレイは14インチであることが条件。

 

で、購入したのが

 

DELL Inspiron 14 5000 (5487)

です。

これで家のパソコンは3世代続いてDELLということになりました。(笑)

 

 

こちら、主なスペックは、

第8世代インテル® Core™ i5-8265U プロセッサー

Windows 10 Home (64ビット) 日本語

メモリ 8GB, 1x8GB, DDR4, 2666MHz

ドライブ 256GB M.2 PCIe NVMe ソリッドステート ドライブ

 

といったところです。

 

短納期モデルを購入しなかったのですが、それでも納期は10日ほどでした。

 

さて、CPUのパフォーマンスはどうなったかですが、第8世代インテル® Core  i5-8265U プロセッサーはPassmark CPU Mark というベンチマークスコアで「8187」。

 

数字だけでみると。。。約10倍。

 

うれしいですね。(笑)

 

新しいパソコンが届いたら、引っ越しソフトで引っ越ししようと思っています。

きっと。。。いくつかトラブルと思います。(笑)

 

今回も最後までおつきあい、ありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました