皆さん、マイクロソフトのExcelはどれぐらい駆使してますか?ぼくはこれぐらい。

こんにちわ。

表計算ソフトってどれぐらい使いこせたらいいんでしょうね?

マイクロソフトのExcelなどの表計算ソフトは元々、家庭用としては家計簿をつけたりする用途が多かったようですよ。

「表計算」という言葉は知らなくても、「エクセル」は知っている誰もが使ってるよね。。。表計算ソフトの話
こんにちわ。 仕事でも家庭でも結構、お世話になっているソフトにマイクロソフトの「Excel」があります。 「Ex...

でも、今や表計算ソフトってものすごく機能が豊富でどこまで使えたらOKなのかよくわからないですよね?

使えた方がいいけど、使えなくても困らない?

どのあたりが境界線なんでしょうね?

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Excelでできること?

Excelはとにかく機能が豊富にあります。

まずは、エクセルでどのようなことができるかまとめてみましょう。

代表的な機能としては表作成/表計算があげられます。

日本人の大好きな罫線を使っての表作成はもちろん、テーブル機能を使って表作成もできます。

また、エクセルには「関数」と呼ばれる機能が用意されており、この関数によって数値の合計や平均値、最大値、最小値などを自動的に計算することが可能です。

そして、文書作成ができます。

文書作成といえば、「ワード」もよく利用されますが、図表や画像を多く使用する設計書や仕様書などの文書にはエクセルを利用する場合も多くあります。

特に項目別にワークシートを分けて作成することで、整理された読みやすい文書を作成することが可能です。

表の罫線やセルの配色なども簡単に付与・変更することが可能なので、見栄えにもこだわることが出来ます。

また、エクセルでは作成した表(データ)を元にグラフを作成することが出来ます。

棒グラフや折れ線グラフ、円グラフ、散布図など様々な種類のグラフを作成することができ、デザインやグラフのレイアウトも複数のパターンから選択したり、カスタマイズすることができます。

上記の3つの機能に加えて、マクロ機能という便利な機能があります。

マクロ機能とは、エクセル上の操作を記録して自動化してくれる機能です。

繰り返し行う操作をマクロとして記録しておくことで、一度おこなった操作はマクロを実行するだけで同じ操作を完了させることができます。

エクセルは関数だけでも400以上ある

さて、豊富な機能のあるエクセルですけれど、関数だけでも400以上あります。

簡単に整理するとこんな感じです。

数学・三角関数群

計算するための関数ですね。

日付・時刻関数

日付や時刻を扱う関数です。

論理関数

条件分岐するIF文と条件判定をする論理関数です。

情報関数

セルや、シートの情報を取得する関数です。

検索/行列関数

セル範囲や配列に関する操作のための関数です。

文字列操作関数

文字通りです。

データベース関数

ワークシート上のデータを操作する関数です。

統計関数

統計計算をするための関数群す。

財務関数

金利計算や資産評価のような財務に関する関数です。

エンジニアリング関数

科学・工学系の特殊な計算をするための関数です。

などなどたくさんあります。

こんなにあっても、普通は使いこなせないですよね。(笑)

エクセル歴20年?のぼくができること

ちなみにぼくはエクセル歴20年です。

仕事でも、家でもばりばりエクセルを使っています。

ですが。。。初心者と言っていいぐらいのレベルのことしかできません。(笑)

でも、ほとんど困ることはないですよ。

ぼくができるのは実際、こんなことぐらいです。

  1. どんな表を作りたいかをイメージする。
  2. 必要なデータの種類を決めてデータを集める。
  3. データを入力して、体裁を確認する。
  4. 必要なところに必要な種類の罫線を引く。
  5. 四則演算程度の計算式を設定したり、セル参照をしたりする。
  6. セルの書式を整えて、全体の見栄えを調整する。

ほぼ、これぐらいです。

たまに多少複雑な表を作ったりということはありますよ。

そんな時は、きっとそれができる機能や関数があるだろうということで、ヘルプなんかでピンポイントで探して、試してみるところから始めます。

もちろん、マクロなんてほとんど組めませんし、セルの保護なんてどうやるのかも知りません。

でも、仕事で困ることはあまりないですね。

そして、複雑なことは自分ではほぼやらず、誰かにやってもらう。(笑)

それが一番です。

というわけで、ぼくはエクセル操作が趣味にならないかぎりは今以上の上達をことはないでしょうね。

最後にそんなぼくがこれぐらいは覚えておいたら?って思う関数をご紹介します。

SUM関数

数値の合計を自動で計算するのがSUM関数です。

セルを1つ1つ足すよりも楽です。

もちろん、マウスのドラッグで範囲選択して合計値を見ると言う方法もありますけどね。

ROUND関数

小数を四捨五入してくれる関数です。

切り上げはROUNDUP、切り捨てはROUNDDOWN。

TODAY関数

今日の日付を返してくれる関数です。

今の時刻を返すのはNOW関数です。

MAX関数

特定の範囲の中で、数値の最大値を求める関数です。

ちなみに最小値を求めるのはMIN関数、

ほとんど、SUM関数しかつかいませんけどね。(笑)

皆さん、マイクロソフトのExcelはどれぐらい駆使してますか?

最後までおつきあい、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする