新入社員の時の思い出。好き嫌いと忘年会とカニ料理

こんにちわ。

自分の社会人生活を振り返っています。

新入社員の時には、小さな開発案件をいくつか経験させてもらっていました。

最後には、大規模プロジェクトに参加させられて、そこから2年にわたって1つのプロジェクトで苦労することになりました。

社会人になって入社後、初めてのヤマ場。大規模プロジェクトへの参加(その1)
こんにちわ。 30年以上前、新入社員の時の生活を振り返っています。 入社1年目の冬、ついにやってきました。 ...

そんな、大規模プロジェクトに放り込まれる前後、年末に会社の忘年会に参加しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




ぼくの好き嫌いの話

50歳を過ぎた今でこそ、好き嫌いはそんなになくなりました。

そんな今でも、たとえばウニは嫌いです。

シャコも食べることができません。

他にもまだいくつか、食べることができないものもあります。

子供の頃はいざしらず、20代になってもぼくは、ものすごく多かったんですよね。

まずは、魚は煮魚、焼き魚、刺身のほとんどが嫌い。

軟体動物 や エビ、カニの類は全部だめ。

野菜で言うと、キノコ類はほとんど嫌い。

セロリとか、キュウリ、ナス、ピーマン、ニンジンなどなども嫌いでした。

じゃ何が食べられるの?って聞かれると、キャベツ、レタス、もやしと答える始末。

肉でも、ホルモン系は全然ダメで、牛肉はステーキがだめ。

とにかく、子供か!ってぐらい、好き嫌いが多い新入社員でした。

たとえば、もらいもので「松茸」なんかももらっても、当然食べることができず、その分家族は大喜び。。。とか。(笑)

忘年会でのワガママ

そんな、好き嫌いでしたので、そんなに大きくない会社、なんどか飲み会に参加するうちに、「やつは好き嫌いが多い。」っていうのが会社の中で、周知の事実になってしまいました。(笑)

そこにやってきた忘年会。

忘年会と言えば、昔は鍋が定番?でしたよね。

その年の忘年会は、なんと社員全員で「かに」を食べるということになりました。

ぼくはそれを聞いて、もちろん、

えー、いやだなー、食べるものないじゃん。

って思いましたよ。

でも、新入社員ですし、最初の忘年会に「かにがきらいなので欠席しますー」って訳にはいかないじゃないですか!(笑)

当然、「出席」です。

今でもそうですが、こういう時、ぼくの周りに座る人は、とっても喜ぶんですよね。

みなさん、

「いやいや、大丈夫気にしないで。食べれないものがあれば言ってくれればいいからね~。」

みたいな。(笑)

そんな感じで、忘年会の日がやってきたわけです。

三々五々、集合して忘年会がはじまりました。

で、ですね。

どんどん料理が運ばれてくるんですが、ぼくのところだけは、ちょっと違う料理が運ばれてくるんです。

幹事さんが言うには、

「いやー、食べられないものばっかりじゃ、かいわいそうだから。お店に言って、君のぶんだけちょっと料理かえてもらったからねー。」

とのこと。

おー、やった、感謝!

すべてではないのですが、いくつかはぼくが食べられそうな料理に変更されていました。

そして、幹事さん、

「メインの料理も、ちゃんと違うのお願いしたからねー。」

とのこと。

やったー、なんだろう。

楽しみだね~。

で、運ばれてきたのは。。。

ステーキ

。。。唯一、肉の中で苦手。。。

ぼくは、黙々とステーキをいただきました。

今日も最後までおつきあいいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする