石鹸の香りの香水を探すのは難しい。安いからと買って失敗だったのが「アクアシャボン」

男性用香水

こんにちわ。

 

ぼくは、男性用香水をよく使用しています。

 

男性用香水は好きですが、香りのキツイものは苦手。

頭が痛くなるんですよね。

なので自分の好みにあった、でも、鼻にツンと来ないものをいつも探しています。

 

いくつぐらいのときだったか、忘れましたが一時期、ほのかな石鹸の香りの香水がいいんじゃないかと思ってそういったものをセッセと探していた時期がありました。

 

石鹸の香りの香水って、ムスクの香りに近いので結構、いろいろなブランドから出ているんですよね。。。

 

今回は、石鹸の香りでいままで試したり、購入したりしたものをご紹介したいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

試した石鹸の香り

 

試したり、購入したものをまずはご紹介します。

 

カルバン・クライン「エタニティー」

 

カルバン・クラインはCK-oneを30代の頃に使っていたこともあって、「エタニティ」もちょっと試してみました。

 

20代から30代のころの仕事が忙しい時期、カルバン・クライン「CK One」を使ってた。
こんにちわ。 若い頃から、男性用香水をいろいろ探していますが、なかなか自分の香りというのはみつかりませんね。 男性用香水は好きなんですが、多くのブランドは香りがキツくて、頭が痛くなります。 自分の好みにあっ...

 

Ck-one同様に定番のロングセラー商品です。

ちなみに、男性用、女性用あって試したのはフォーメンです。

 

トップ:ラベンダーなど

ミドル: ジャスミン、バジル、ゼラニウム、セージ

ラスト:サンダルウッド、ヴェルティヴェール。

 

「永遠」という名の香りです。

 

爽快感のある香りで、すがすがしいハーブと、みずみずしいフローラル、そして甘酸っぱいフルーツの絶妙なバランスが好感度の高い香水になっています。

 

フォーメンはレディースに比べると甘さも抑えめな香りで、女性の愛用者も多い。ビジネスやプライベートはもちろん、フォーマルな場でもオトナの男を演出できるオールマイティさが魅力があります。

 

ただ、香りが強めなんですよね。

ぼくは、試しにつけた程度です。

 

外国人向けかなと思います。

 

 

ブルガリ「プールオム」

 

あまりにも有名な香水ですよね。

男性の多くが使っています。

ムスクが、石鹸の香りをさせています。

 

プールオムは、あまりつけないのですが持っています。

やっぱり定番ですよね。

 

男性用香水でやっぱり最強はブルガリの「ブルガリ プールオム」でしょ?
こんにちわ。 ぼくはいつも、男性用香水を探しています。 自分の好みにあった、でも、鼻にツンと来ないものを。 それが、なかなか見つからないんですけれどね。(笑) 男性用香水は好きで色々試したいと思ってい...

 

 

クリーン「ウォームコットン」

 

こちらは、当時とっても気になった香りです。

 

干し草とお日さまの香りってコピーを見て、とても興味を持ちました。

発売以来、ブランドNo.1の人気を誇る、洗い立てのタオルに包まれるやわらかなシャボンの香りだそうです。

 

トップ:シトラス、バーベナ

ミドル:フローラル、オレンジフラワー、フルーティブレンド、マリーンエッセンス

ラスト:フゼア、ムスク、アンバー

 

 

ぼく的にはツンとくる感じがなく、刺激がなくていいのですがよく言えばシャンプーの香り、悪く言えば柔軟剤の香り。。。ってことで、柔軟剤の匂いと思われたくなくて使ったものかどうか迷った香りです。

 

ユニセックスで使える香水ですね。

 

 

失敗だったのはアクアシャボン

 

さて、そんな中で購入して失敗したなーと思うのはアクアシャボンの「ホワイトコットンの香り」です。

 

 

アクアシャボンの「ホワイトコットンの香り」

 

クリーンのホワイトコットンをイメージして購入してみたんです。

安かったんですよね。(笑)

 

実際、商品説明でもおひさまをいっぱい浴びたタオルみたい、元気が弾ける香り洗いたてのリネンみたい、シトラスシャボンの香り。。。ってなっています。

そして、ユニセックスで使えます。

 

トップ:リーフグリーン、レモン、ライム

ミドル:オレンジフラワー、ジャスミン、ライラック

ラスト:ムスク、アンバー、バルサミック

 

ただ、個人的にはあまりにも主張がない感じや、どこにでもありそうな香りというところが「う~ん。。。」という感じになってしまって、買わなきゃよかったになってしまいました。

 

ネットでの口コミの評判はいいんですけれどね。

 

 

とこんな感じで石けんの香りについてはいろいろ試してみたのですが、今も気になっているのは次の2つです。

 

ザ・ボディショップ「ホワイトムスク」

 

こちらは以前にも別の記事で紹介したボディショップの「ホワイトムスク」です。

なかなか、女性の多いお店で香りを試すことができないまま今に至っています。

 

いろいろな香水のベースに使われている「ムスク」。その「ムスク」を前面に出した香水はいかがですか?
こんにちわ。 ぼくはいつも、男性用香水を探しています。 男性用香水は好きなんですが、残念ながら香りのキツいものが多く、頭が痛くなったりします。 なので、自分の好みにあった、でも、鼻にツンと来ないものを探し続...

 

 

アッカカッパ「ホワイトモス」

 

そして、もう一つとっても気になっているのが、アッカカッパの「ホワイトモス」です。

 

トップノート:ジュニパー・ベリー、ベルガモット、オレンジ

ミドルノート :ラベンダー、カルダモン、コリアンダー、ナツメグ、ブラックペッパー

ラストノート :オークモス、ホワイト・ムスク、ベチバー、サンダルウッド

 

コンラッド・ホテルのアメニティに使われている石けんっぽい香りがする香水です。

様々な香料を使用している割には、柑橘系や苔系のような黄色・緑色の爽やかさではなく、フワーッとした白をイメージできる香水だそうです。

 

どこかのお店で試せるといいなと思っています。

 

 

 

 

最後までおつきあい、ありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました